最新ネタバレをCHECK

【クジラの子らは砂上に歌う】48節ネタバレ(後半)『砂粒の群れ』#ミステリーボニータ2017年12月号

姉・あおい
48節『砂粒さりゅうれ』ネタバレの続きだよ
注意
閲覧は自己責任でお願いします!

 潜入隊と無印たち

一方こちらは城内のチャクロら。
大所帯で泥クジラへ向かうのは人目につくため、いったん足を止め、作戦を練っていました。

ただ、潜入隊もこのまま泥クジラへ帰るわけにはいかない状況でした。
まだスオウとリコスに出会えていないのですから。

チャクロ
みんな一緒じゃないと意味がない

 名コンビ?

その様子を見守っていた(に違いない ←描かれていないので想像)オウニは、シュアンに向かって尋ねました。

オウニ
・・・あんた、なんでそんなに やられてるんだ?
本当に情念動サイミアが使えなくなったのか?

オウニらが救出に現れたときは、ちょうどシュアンが撃たれかけていたときでした。
なので、シュアンの異変には気付かなかった様子。

シュアン
ボクはいつも、助けに入るときは しばらく様子を見てからにするんだけど・・・
オウニ
・・・それ聞いたら あいつ怒るぞ

名コンビぶりを発揮し始めた2人です。

姉・あおい
同じ血が流れているだけある・・・
母・あさぎ
あっコラ!!それはまだ・・・
姉・あおい
はっ!!! さーせん!!!

いや・・・人物ネタバレで少し書いたような記憶が。

母・あさぎ
気になったら読んでみてね ↓↓
 オウニについて詳しく見てみる
シュアンについて詳しく見てみる

スポンサーリンク

 オウニはオウニ

ギンシュが得意げにオウニの武勇伝を語ります。

ギンシュ
こいつスゴいんだぞ!
何かどんどん ワケわかんない情念動サイミアが発動してさ
チャクロ
・・・オウニのおかげでアモンロギアの街を抜けられたんだ
シュアン
・・・・・・・・・・そっか

キミはもう・・・この世界で一番強い生き物なのかもしれない

そしてシュアンは尋ねます。

もしも自分がこの先、この世界では加害者にしかなれないとしたら・・・・・・?

オウニは たった一言、こう答えました。

オウニ
・・・どうもしない

オウニの望みは、先の戦いで命を落とした親友・ニビが好きだったものを守りたいだけ。
マソオさんの魂に諭されたように、ただ戦うだけ。

チャクロ
(オウニはオウニだ)

チャクロは、オウニの強さに高揚し、得体のしれない全能感に酔いしれていた先ほどの自分を振り返り、反省しているようでした。

そうだね、チャクロ。
たとえオウニの力がどんなふうに変わっても、共に生きてきた泥クジラの仲間であることに変わりはないもんね。

 バカ息子ディクティス登場

ディクティス
城に侵入されたとはどういうことだ?!
とにかく父上の所へ行かねば・・・
クチバ
まずい!! ぐりんぐりんの次男・・・!
ディクティス
あ~~~っ
ギンシュ
何? 敵か!?
すごい髪だな!

ギンシュは応戦の構え。

姉・あおい
応戦ってw
敵は丸腰まるごしのようだよ?
ことばの意味【丸腰〔まるごし〕】

武士が腰に刀を差していない状態を指す。
ひいては、武器を持たない無力な状態を指す。

母・あさぎ
持ってても敵ではないような気がするけど
弟・しおん
でも、父親に報告しないと・・・と動いてるあたり、ぬいぐるみの長男よりはだいぶんマシだねw
母・あさぎ
まぁねw

でも この後・・・

ディクティス
ん?オレの髪にホレたのか?
めかけになるか?
ことばの意味【妾〔めかけ〕】

正妻でない妻・・・要するに愛人。

母・あさぎ
正妻ヨメに欲しいのは あくまでもオトメスオウなんだねw

そしてギンシュに脳天をたたかれるディクティス。
クチバの命により、ディクティスと3人の側近は縄で縛られる結果となりました。
スオウと交換するため、人質に取られたわけです。

弟・しおん
なんて無力なw

残念ながら、ディクティスはスオウの居場所を知らないようです。

スポンサーリンク

『あのかた』・・・?

そのときでした。

何気なく窓から城下を見下ろすディクティスの目に、銃を突き付けられながら歩くダクティラとスオウの姿が映ったのです。

シュアン
武器を突き付けられてる
焦って手を出さないほうがいい

様子を見ているわけではありません。
状況を見て的確に判断しないと、最悪の事態が想定されるからです。

弟・しおん
敵はここから見えてるだけでも6人は居るからね

ところがバカ息子、大きな声で父親を呼ぶもんだから、虫篭隊に気づかれてしまいました。

『虫篭隊』について詳しく見てみる

母・あさぎ
アホー~~~w

こちらへ銃を向けた子どもの肌の色を見て、とっさに帝国兵だと勘違いしたのでしょう、チャクロは考えるより前に行動に移していました。

自分がスオウを守らなければ!!
チャクロは窓から飛び降り、スオウのもとへ走りました。
勇気ある行動・・・とても14歳の少年とは思えません。

スオウをかばうように両手を広げて立つチャクロ。
虫篭隊の1人に銃で殴り飛ばされ、2つの銃口を突き付けられました。

そこへ現れたのは・・・オルカ。

オルカ
・・・・・・あなたは・・・
『あのかた』・・・ではないのか・・・
チャクロ
あなたは・・・リコスのお兄さん・・・
弟・しおん
『あのかた』って、いったい誰のことなんだろう・・・?

 悪霊デモナス VS 死神

チャクロの疑問には答えず、オルカは振り向きざまに窓を見上げました。
視線が注がれた先はオウニのペンダント。

そう、オルカの両親からの手紙に同封されていたものと同じ、例の『カギ』です。

母・あさぎ
例の『カギ』について、オルカの紹介記事で少しだけ触れてます ↓↓
オルカについて詳しく見てみる

オルカ
・・・こんなにまとめて面白いものに出会えるとは
母・あさぎ
おや・・・?
チャクロを『あのかた』と勘違いした(?)ときは優しい目をしてたのに・・・

『あのかた』というのは『悪霊デモナス』=オウニのことを指してるんだと思ってたんですが。
剣を交わすのではなくて、何か確かめたいことがあるのかと思ってたんですが・・・。

姉・あおい
ホントだね・・・
オウニのペンダントを見たら、急にスナイパーみたいな恐ろしい目つきになった・・・

窓から下を見下ろしていた泥クジラの人々は、オルカのすさまじい念紋アウラに驚きの声を上げました。

オルカは足下のレンガを情念動サイミアで巻き上げ、オウニに攻撃を仕掛けます。
恐らくオルカは、この程度の攻撃でどうこうできる相手ではないことは予測していたはずです。

姉・あおい
オウニの実力を試すためにやっているのではないかな
母・あさぎ
あっでも!!
例の『カギ』と『石守主ソティラス』の化身(?)が何か呼応するように怪しい感じで描かれてるのが気になるんだけど・・・

このシーンは文字にするのが難しすぎるので、チラッとね。チラッと。

2人は剣で戦うのかな・・・?
どっちの情念動サイミアが強いのかな・・・?

オルカ
ここで会えるとは思ってなかった
ファレナの悪霊デモナス

スポンサーリンク

編集後記

姉・あおい
ていうか、ちょっと待ってよ!!
戦わなくても、話し合いで解決できそうなのに・・・
母・あさぎ
そうだねぇ
これは『もののけ姫』や『ナウシカ』みたいな感じだね
弟・しおん
雰囲気が?
母・あさぎ
ううん、違うよ!
確かに世界観はジブリっぽいところもあるけど、そうではなくて・・・

どちらが良いとか悪いとかではなく、両者にとっての『正義』の食い違いというか。
どちらにも、守りたいもの、実現したい世界があるのです。
そしてそれは己の欲などではなく、誰かのため。皆のため。

チャクロらの守りたいもの、求めるものは、泥クジラの民の命と安住の地。
オルカの実現したい夢(目的)は、人類が魂形ヌースの支配下から解き放たれた世界。

オルカともあろう人が、まさかファレナを『狭い世界で憎しみ合って暮らしている地獄のような島』なんて思ってはいなかったはず。
ファレナの民を全滅させずとも、他にいくらでも方法があることがわからなかったのかな・・・?

犠牲者を出してしまったからには、もう今さら お手てつないで・・・なんてことにはならないだろう・・・バカだな。

私利私欲のためではないからこそ、もっと別の方法を選択すべきだったと思うんですけどね。

母・あさぎ
ね、どう思います?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA