好きなキャラのイラストが当たる
\ キャンペーンは 6月27日まで 急げ/

【クジラの子らは砂上に歌う】49節ネタバレ(前半)『孤独の戦場』#ミステリーボニータ2018年1月号

 

姉・あおい
今回は12月6日(水)発売のミステリーボニータ2018年01月号に掲載されているストーリーだよ
母・あさぎ
フルカラー冊子が付録されてます
弟・しおん
オウニとオルカの初の対面
母・あさぎ
一触即発状態です
注意
閲覧は自己責任でお願いします!

第49節『孤独の戦場』登場人物

 泥クジラ

●トノコ♂(印)
チャクロ♂(印)
オウニ♂(印)
スオウ♂(無印)
●リコス♀(印)(オルカの回想)
シュアン♂(印)
ギンシュ♀(印)
●クチバ♂(無印)
●モジャくん♂(印)
●トビ♂(印)
●ウルミ♀(印)
●シノノ♀(無印)
●ミル♀(無印)
●ロウ♂(印)
●カナエ♀(無印)

オウニの回想
●ニビ♂(印)
●ブキ♂(?)
●アイジロ♂(?)

 アモンロギア

●ダクティラ♂(?)

 帝国

オルカ♂(印)
●虫篭隊♂♀(印)
●キマ

第49節『孤独の戦場』ネタバレ

前号は、オウニとオルカが剣を突き付け合い、緊迫した雰囲気の終わりでした。
今号の始まりは、いったんその場面からは離れます。

潜入隊を見送ってから、かれこれ半日。
泥クジラの警護を任された新団長のトノコさん、だんだんと心配になってきたようです。

できるだけゆっくり向かうといっても、限度があります。
このままでは、本当に敵の戦艦と一戦交えることに・・・。

弟・しおん
んんん?
祈りをやめて泥クジラを止めることはできないのだろうか・・・?
母・あさぎ
できるんじゃない?
もともと自力では動いてなかったんだし
弟・しおん
じゃあ、トノコさんがそのことに気づいてないだけなのか・・・

砂刑歴93年11月26日。
アモンロギアに潜入したチャクロらは、無印たちとの再会を果たしました。

皆そろって泥クジラへ戻ること。
このときの皆の望みは、ただそれだけでした。

それなのに・・・。

スポンサーリンク

 オルカの望みは

オウニ
(この念紋アウラは・・・
こんなに禍々まがまがしいものは見たことがない)

でも・・・。
オウニは、今の自分の力であれば一撃で倒せるという自信があったようです。
ならば躊躇する必要などありません。

弟・しおん
オウニはオルカがリコスの兄であることに全く気づいていないのかな・・・?
母・あさぎ
そうだろうね
弟・しおん
チャクロがオウニに「その人は···」って言おうとしてたけど・・・
母・あさぎ
何を言おうとしたんだろうね

リコスの兄であることを伝えたかったのか。
それとも、強力な情念動サイミアの使い手であることを注意喚起したかったのか。

先手はオウニです。
オルカが手に持っていた剣を粉々に砕きました。

少し驚いた表情を見せるオルカ。
しかしすぐに不適な笑みを浮かべ、こうつぶやきました。

オルカ
ふうん・・・そうか
『こういう感じ』なのか

やはりオルカはオウニの力量を測っていたようです。

オルカは先ほどの一撃でオウニの力のほどを把握したのでしょう。
レンガの床に右足を打ち付けると情念動サイミアでバラバラに砕き、瓦礫がれきを舞い上げました。
そして舞い上がった瓦礫を目くらましに、姿を隠します。

オウニの背後を目がけて飛んでくる瓦礫の山。
チャクロが機転を利かせ、すんでのところでオウニは痛手を負わずに済みました。

チャクロ
オウニ、油断しないで
あの人は・・・

チャクロが口を開きかけたとき、オルカの放った第2波がオウニを襲います。

母・あさぎ
『あの人は』何だと言いたいんだろう・・・?
気になるじゃないか

オウニとチャクロを守ったのはスオウでした。

図らずもスオウに守られてしまった・・・。
オウニはスオウに言いました。

オウニ
泥クジラの連中に必要なのはおまえだろうが・・・!

スオウは、オウニだって必要な存在であると主張。
しかし拒否するオウニ。

弟・しおん
オウニは自分のために仲間が命を落とすのはイヤなんだよね・・・
母・あさぎ
そうだね
ニビのことがあるからね

ここでチャクロは再度、2人に告げようとします。

チャクロ
2人とも聴いて
さっきのあの人は・・・

しかしチャクロの言葉はまたもや遮られるのです。
どこからともなく聴こえてくるオルカの声に。

オルカはオウニを『ファレナの悪霊デモナス』と称し、その悪霊デモナスに向かってこう告げました。

自分はファレナ殲滅せんめつ作戦の指揮者であり、おまえの主となる者である。
おまえが私のもとへ来ると言うのなら、仲間には手を出さない。
アモンロギアの領主も解放する。

その逆の選択肢として準備されているのは、『泥クジラの民の全員処刑』ただひとつでした。

このときオウニは初めて知ることとなったのです。
ブキ、アイジロ、そしてニビ···大切な仲間の命を奪った憎むべき相手がオルカであることを。

オウニの瞳の大きさが目に見えて変わりました。
今にも情念動サイミアが暴走しそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.